社会保険 稲築病院|一般社団法人 福岡県社会保険医療協会

社会保険 稲築病院|一般社団法人 福岡県社会保険医療協会

文字サイズ
各部署のご案内

看護部

看護部の理念
医療協会の理念に基づき、良質で安全な患者様の立場に立った「ふれあいの看護」を提供します。

看護部長ご挨拶

看護部長 青栁 由佳
看護部長 青栁 由佳

 ようこそ、社会保険稲築病院看護部のページへ。

 社会保険稲築病院は、昭和25年6月1日に嘉穂郡稲築町(現嘉麻市)に診療を開始し、地域に密着した病院として現在に至っています。地域の高齢化が進むなか、介護の必要な患者様にも対応できるようにと、いち早く高齢者デイケアや訪問看護など介護事業にも取り組んでまいりました。療養からリハビリ・在宅看護までを念頭に、長年在宅看護・介護に取り組んできた強みを生かし、院内だけでなく地域のネットワークを大切にしています。

 看護部理念である「医療協会の理念に基づいた良質で安全な患者様の立場に立ったふれあいの看護」を目指し安心・安全・あたたかな看護サービスの提供に努めています。

 また、看護職員一人一人に合った指導を心掛け、キャリアアップへの支援とそれぞれの年代に応じた働き方ができるように職場環境改善への取り組みにも力を入れています。

 病院見学やインターンシップの受け入れも随時受け付けていますので、興味がある方はどうぞお気軽にご連絡下さい。

看護部方針

  • 患者様の尊重と安全に努めます。
  • 看護の質の向上を目指し、自己研鑚に努めます。
  • 地域の皆様に親しまれ、優しさと温かみのある看護を提供します。
  • チームワークとより良い人間関係を構築し、患者様および職員から選ばれる病院を目指します。

看護部の目標

1.安心と信頼を得られる思いやりの看護の実践
  • 患者満足度の向上
  • アクシデントの減少
  • 看護職員の充実
2.健全な病院運営に参画する
  • スムーズなベッドコントロール
  • 在宅部門との連携の強化
  • 地域連携パス患者の積極的受け入れ
3.効率的で安全な看護ケアの実践
  • 委員会活動の充実
  • マニュアルの整備と遵守
4.質の高い安心と安全を提供できる体制
  • 教育体制の整備
  • 働きやすい環境づくり
  • 研究意欲の向上
  • 固定チームナーシングの充実